チョコレートを食べすぎると鼻血が出る??

こんにちは!担当のNです。あと1週間ほどでバレンタインですね~。

飲食店で働いている方はお仕事でバタバタ、プライベートではソワソワ…だったりするのでしょうか笑

個人的には今年は何年振りかに父にプレゼントしようかと思っています(^^)/

 

バレンタインといえば「チョコレート」ですよね?!

小さいころ両親「チョコレートを食べすぎると鼻血が出るよ!」ってよく言われませんでしたか?

冷静に考えると、「なんでだろう?」と思い調べてみました!

 

鼻血は出るのか?!

結論から言ってしまうと「医学的根拠なし」だそうです笑

以前は、チョコレートには脂肪・糖分を沢山含んでいるため食べすぎると

行き場所を失った栄養が鼻血になると考えられていたそうですね。

 

また、それ以外にも所説あるようです。

◎チョコレートが高価な時代があったため

高価である故になかなか味わうことが出来なかったため、沢山食べさせないため。

◎食べすぎを注意するため

糖分・脂肪を沢山含んでいるチョコレートを食べすぎると体に影響が出るため。

 

などなど・・・

逆にチョコレートの良いところは何でしょうか??

 

チョコレートの効果について

現在はお菓子としてのイメージが強いですが、チョコレートの原料であるカカオ豆を

すりつぶした飲み物を「薬」として使用されていた時代もあるようです。

 

チョコレートの原料のカカオには、

「ポリフェノール」「カルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛」などの成分が多く含まれていています。

ポリフェノールは植物が自分の体を守るために体内で生み出す成分のこと。

特に高カカオチョコレートには、ポリフェノールが多く含まれています。

このポリフェノールが血圧を下げたり、血管の動きをよくする、などの

効果があるとされ体に良い影響もあるのですね!

 

まとめ

結論、どのような食べ物でも「食べ過ぎNG」です。

高カカオのチョコレート(70%以上)のものであれば1日25gくらいまでだとよいそうです!

沢山チョコレートをもらった方も注意して食べてみてください!

 

【参考】

http://www.ja-gp-fukuoka.jp/education/akiba-hakase/004/003.html

http://www.skincare-univ.com/recipe/bihada/article/001216/

http://www.meiji.co.jp/chocohealthlife/news/research.html

飲食業界専門の求人サイト「エフジョブ」で転職を成功させる

人事のプロ「ヘッドハンティング会社のノウハウ」と「飲食業界専門の転職コンサルタント」で皆さまをフルサポートさせていただきます。履歴書や職務経歴書の書き方はもちろんのこと、気にある面接対策や店舗の現場情報を可能な限りご提供させていただきます。店長(候補)、料理長(候補)、本部職、事務職など、様々な求人案件を皆さまのキャリアアップを考えるとともに正社員案件をご紹介させていただきます。

会員登録