「ケトン体」とは???

長友

NAVERまとめより
http://matome.naver.jp/odai/2137721536379210201

 

こんばんは!Tと申します。

今日は先日サッカー番組「やべっちFC」でやってた内容を少しご紹介したいと思います!

 

その日はイタリア、セリエAのインテルに所属する日本代表、長友佑都選手の特集をやっていました。

そこで個人的に気になったワード「ケトン体」。

一体なんぞや?という方も多いのではないでしょうか。

 

ネットで調べてみると様々な情報が出てきますが、

簡単に言うと脂質が分解されると発生するのがこのケトン体という物質。

人は通常、炭水化物を分解したグルコースをエネルギー源としていますが、

長友選手はこのケトン体をエネルギー源とする「ケトン体回路」にするための食事を採っているのだとか。

 

日々の食事にまで拘る、まさにプロスポーツ選手の鑑ですね~~~!

 

さてさて、どういうものかは分かりましたが果たしてこのケトン体、どんなメリットがあるのでしょうか?

 

サッカーは90分間走り続けるスポーツですが、

ケトン体をエネルギー源にするとグルコースをエネルギー源にするよりも長く持続するそうです。

つまり、持久力に繋がる訳ですね。ふむふむ。

長友選手は試合中に体に無理が効くようになったと言ってました。(あれ、これはヨガのくだりの時だったかな?笑)

また集中力が増す効果もあるとのこと。

 

その他にも糖尿病の予防になったり、食後に眠たくならなくなったりという効果もあったり

多くのメリットをもたらしてくれるようなので、もしかすると今後、ケトン体の注目度が増すかもしれませんね!

 

健康志向の方をターゲットに、ケトン体回路にするための食事を出す飲食店なども出てくるかも!?

エフジョブ運営部としても今後の動向が気になるところです。

 

というところで、本日はケトン体についてご紹介させて頂きました。

それでは、皆様、またコラム見に来てくださいね!

飲食業界専門の求人サイト「エフジョブ」で転職を成功させる

人事のプロ「ヘッドハンティング会社のノウハウ」と「飲食業界専門の転職コンサルタント」で皆さまをフルサポートさせていただきます。履歴書や職務経歴書の書き方はもちろんのこと、気にある面接対策や店舗の現場情報を可能な限りご提供させていただきます。店長(候補)、料理長(候補)、本部職、事務職など、様々な求人案件を皆さまのキャリアアップを考えるとともに正社員案件をご紹介させていただきます。

会員登録