【登戸・向ヶ丘遊園】食べログTOP5000イタリアン「サンジョルジョ」

第19回を迎える今回は小田急小田原線で向ヶ丘遊園まで。
サンジョルジョさんへお邪魔させて頂きました!
JR横浜線中山駅で人気の「テレーサ」姉妹店になります。
2階立てでまるで友人の自宅に訪れるような温かさのある店舗で、大きなピザ窯が存在感抜群です。
さて、本日の絶品まかない飯とは!?

まかないご飯 FILE 019

提供店舗:サンジョルジョ

タコライス

サンジョルジョ
タコライス

ラグソースを活かしたタコライス…。まさか今回タコライスが頂けるとは思ってもいませんでした…!
角がなく、甘みの感じるラグーソースがとっても美味しい!飽きずにずっと食べ続けられるお味です…

柴田
柴田

タコライスのまかないは初めて頂きました!
まかないをご用意される方はいつも決まっているのですか?

篠田さん
篠田さん

まかないは大体挙手制ですね!
私も機会があればまかない作りたいです。
よく言っていますが、まかないは「2ch」だと思っているんですよね。
……いや、変な意味じゃなくて、まかないって”chance”と”challenge”があると考えていて、自分のやりたいこと、挑戦したいことが出来るんですよね。
時には出社した瞬間から「何残ってるの!?」と聞いてわくわくすることもあります。

柴田
柴田

それで2ch!
確かにまかないをそう考えると1日の楽しみが出来ますね!
今まで篠田さんはどんなお店でご経験されていたのですか?

篠田さん
篠田さん

それは色々ありますけど、専門学校を卒業してからは王様のレストランのロケ地でも使われた代官山の「マダム・トキ」で働いていました。
まずはお客様のことを知らないといけないってことでホールから始めて…。
「どんなポジションでも1番になる」という気持ちが強かったので、ホール期間を延長されるほどやってましたね(笑)
キッチンには同期より遅れて入ってしまいましたが、1番早く出社して準備して、1番最後まで片付けして掃除してという生活をしていましたね。

柴田
柴田

それで2ch!
相当強い気持ちがないと出来ないことですよね。
やっぱり料理人になりたいってずっと考えていらっしゃったんですか?

篠田さん
篠田さん

実は道を決めたのは高校卒業前ぐらいでした。
周りは大学進学を選ぶ人が多かったのですが、「遊ぶために大学に行く」という感覚があまり理解できなくて…。
会社員の父親からは「男はずっと仕事をするのだから好きなことをやれ」と言われていて、まずはやりたいことをやってみようと思ったんですよね。
それで考えてみると、小さい頃から図工とか美術とか、ものづくりが好きで、人に喜んでもらうことが好きだったんです。その時は候補として、料理人以外にも美容師、アパレルデザイナー、車のエンジニアとかも考えてました(笑)
結局は自分の作ったものが目の前で評価されて、相手の反応がすぐにその場で見れることが決め手で料理人の道を選びました。

柴田
柴田

自分のやりたいこと、好きなこと、表現するための手段の一つが料理だったのですね。
元々はフレンチだったかと思うのですが、どんなきっかけでイタリアンに進まれることになったのですか?

篠田さん
篠田さん

知人の手伝いでイタリアンのお店に呼ばれて、そこでパスタの奥深さに強く興味をもったことがきっかけです。
イタリアンって素材を生かす料理だな、と感じていて、日本でいう肉じゃがのように、どこかアットホームで分かりやすい料理が多いんですよね。
ルールが厳しい世界にいただけに、本場のイタリアで「口に入れて美味しければ良くね!?」という感覚に驚いたことを覚えています。
でもそんな感覚でいいと思うんです。

柴田
柴田

すみません、つい笑ってしまいました…。
確かにそれで充分なのかもしれないですね(笑)
だからこんなに身近に感じて楽しめているのかもしれませんね。
篠田さんは環境が厳しい店舗でもご経験されていたかと思いますが、今の飲食業界に対して感じられることってありますか?

篠田さん
篠田さん

全員が全員そうだと言うわけではないですが、”出来る””出来ない”で判断する人が増えて寂しい気持ちはありますね。 目の前の環境の表現しかなく、何を目的にして何をするべきなのかが見えてこない…。
「何がやりたいのか」を自分で納得して定めているかどうかって大事だと思うんです。
自分も一度飲食を離れたことがあったのですが、休みはあっても充実感がなくて、「やっぱり飲食でやっていきたい!」ってなりましたね。
それぐらいやってやるって気持ちが強かったんだと思います。
ただ今経営者になって、やっとスタートラインに立てたような気がします。
今までは世に出る前の商品を試作していたっていう感覚なんですよね。
常に課題を持つことも大事だと思っていて、例えば今はワインとのペアリングを考えたり、「どうしたらもっと美味しくなるのか?」は日々追求しています。

賄い

最後に飲食で頑張る方々に向けたメッセージも頂きました!
「やるからには1番になる」
やっぱり自分がここまでやれたのは、この気持ちがあったからだとのことです。
ただ仕事としてやるなら、2番目に好きなことがいいかな、と篠田さん。
1番好きなことは夢中になりすぎて周りが見えなくなり、いざ壁にぶつかったときに弱い。
無謀なことに囚われすぎず、今出来ることは何なのか、最善を考えることが大切とのことでした。
今日も美味しいまかないありがとうございます!ご馳走様でした!!

篠田さん

Restaurant Data 019

店名サンジョルジョ
ウェブサイトhttp://giorgio-it.com/
ジャンルイタリアン
アクセス

小田急小田原線「向ヶ丘遊園」より徒歩3分

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 【銀座】デートにも女子会にも!素敵イタリアン『ISOLINA』のまかない飯

  2. 最高黒毛和牛焼肉“鉢山”/代官山のまかない飯

  3. 五反田鳥心 鈴木志麻さん 【転職者インタビュー】

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP