飲食業界の中でも”特殊”と呼ばれる領域の『ラーメン業態』について特徴を転職アドバイザーに聞いてみました!

「普段は食べに行くことはあっても転職はしたくない」

という、一般的に人気が低い業態の一つですが、多くの求人を見てきたコンサルタントにとっては魅力が多い業態でもあるようです。

ラーメン業態を薦める2つの理由

1.独立ができる

startup

特にラーメン業態ではそれが実現をしやすいというのが特徴です。

開業には、開業資金、ラーメンを作る技術、経営ノウハウ等様々なスキルが必要とされます。

ラーメン業態では、数年間修行をしてからその店のブランドを借りる形で独立する、のれんわけという方法が一般的でしたが、昨今では
企業が金銭面や経営面等で独立を援助する形態が話題となっています。

もちろん独立とは簡単にはできないこと。そのため簡単では決してないものの
独立する人が多い業態のため、独立できる土壌が整うスピードが早いのも特徴なのです。

qa

Q.独立まではどのくらいの期間が必要なの?
一般的には3~4年といわれていますが、教育システムやオペレーションシステムが充実している企業では修行期間が1年という企業様もあります。

Q.独立は難しいということはわかるけど、どうすれば成功するのか?
一般的に流行っている業態、今だと家系や次郎系ラーメン等は比較的出店スピードも早いため成功しやすいとは言われています。ただ、どんな業態も本人の努力がなくては成功しません。そういった意味では”愚直に努力する”ことが成功への近道なのかもしれません。

noren

独立に適した求人

求人番号:8291

株式会社ガーデン

勤務地:関東圏
予想最高年収:

600 万円

グループ各社が運営する飲食店の経営

◎直営店100店舗以上...

求人番号:8888

株式会社アデッソ

勤務地:関東圏
予想最高年収:

500 万円

株式会社アデッソは、現在らーめん・中華ダイニング・洋食・高級やきとり...

2.平均給与の高さ

飲食業界の中でも平均給与が高いといわれるのがラーメン業態です。
それは構造的に給与に反映できるお金が多いためなのです。

  • ”粉もの”という領域
    粉を使った業態は原価率が低いので比較的利益が高いといわれています。
    そのため比較的給与にまわす金額が高くなるのです。
  • 坪月商の高さ
    ラーメン屋は一部を除いて大型店舗を作りません。基本的にカウンターを中心とした小規模店舗が多く更に回転率も良いので、坪あたりの売り上げが高いといわれています。
    全体のランニングコストが低く抑えられ、効率的に売り上げを上げることができるので給与が高くなる傾向があります。
money

qa

Q.向いている人はどんな人?
職人気質×経営ノウハウ×熱意 だと思っています。どれかだけあれば良いというものではなく、バランス良く持っていることが大切です。上記にも記載がありますが、経営ノウハウが自分には足りない、という方はそれを中心に学べる企業様もあり、独立時にもサポートしてくれるような企業様が増えているので、自分がどこで修行をするべきかを認識することが大切ですね。

Q.どうやったら良い求人を見つけられるのか?
自身で調べるか、人材紹介コンサルタントに相談をするのが早いと思います。ラーメン業態は自分の好きな味を求めて直接お店に弟子入りする、という形が多いですが、情報を多く持っているコンサルタントに聞くなどして選択肢を増やすことは自身のキャリアを考える中でとても重要です。

pc

給与の高い求人

求人番号:3258

株式会社物語コーポレーション(丸源ラーメン)

勤務地:全国各地
予想最高年収:

700 万円

■店長候補(エリアマネジャー候補)として店舗オペレーションから学んでいた...

求人番号:8510

株式会社丸千代山岡家(ラーメン業態)

勤務地:全国各地
予想最高年収:

600 万円

まずは店長候補として店舗運営に関わる全般の業務に携わっていただき...