飲食業界専門の転職支援サービス

飲食業界専門の転職支援サービス

◆空前の肉ブーム!! それはなぜ…?

こんにちは!担当のNです。
最近は肉ブームですねっ!
私も先日のゴールデンウイークはお台場の肉フェスに行ってきました。
 
今はいろいろな肉業態のお店が流行っていて注目されていますよね。
注目の理由をリサーチしてみました!


◆なんで肉ブーム??


肉といえば、美味しいけれども!「脂、太る、不健康」というようなイメージがありますよね。。
でも、肉にも健康効果はしっかりとあるのです!!
肉は良質なたんぱく質の宝庫。
よく「筋トレするときはたんぱく質!」とよく聞きますよね。
それくらい、体をつくるときには欠かせない栄養素なのです。
さらにたんぱく質は、人間の体の中で合成することのできない
9種類のアミノ酸がバランスよく含まれているのです。
≪アミノ酸の働き≫

  • 集中力を高める

  • 精神を安定させる

  • シミやシワを防ぐ

  • 風邪を引きにくくする

  • 体力を増強する

  • 二日酔いを防ぐ

  • 脳のはたらきを向上させる

  • 記憶力を保つ


などなど素晴らしい効果があるのです!
 
その中でも特別注目されているのが「和牛」や「熟成肉」
和牛は輸入牛に比べて高たんぱく、低エネルギー。
熟成肉も、高たんぱくで脂肪分が少ないため。
 
肉=高カロリーから、「ヘルシーで美容に良い」というイメージに変わり、
お肉というと男性のイメージがありますが、
今回のブームでは女性やシニア層に人気があるのです。
 

◆肉ブーム裏側「和牛価値の高騰」


現在の肉ブームは、和牛に人気があることは分かったと思います。
そのブームの半面、和牛の高騰が問題になりつつあります。
実際に弊社のクライアントでも肉の仕入れに困っているよく聞くようになりました。
 
牛肉の評価は、脂の味、見た目の美しさで変わり、
こちらを追求していくと「雌牛」がよい評価を得やすく、味も良いために高い価値がつくのです。
ここでの、雌牛とは未経産牛のことを指します。
母牛が減るために、牛全体の生産量が減ること、
ここに高齢化による畜産農家の減少や海外での和牛人気のため輸出増加が加わり、
「和牛の価値」が高騰しているのです。
 
◆まとめ
肉ブーム昨今。
美味しいお肉を楽しみながらも裏側にある事情を理解し、感謝をして楽しみたいですね!
 
【参照】
http://www.mensholos.com/feature/12654.html
http://next.rikunabi.com/journal/entry/20160427_1
https://retty.me/area/PRE13/LCAT3/pickup-feature/8440/
http://kanouseiji.com/beef/
https://welq.jp/2215