コンサルタントが書くノウハウ集

飲食業界で失敗しない転職知恵袋

未経験からの飲食業界の転職、また、30代から50代までの転職まで幅広く転職活動をおこなわれています。現在、飲食業界の転職を迷っている方がいると思いますが、実際の事例を含めながら転職のポイントをレクチャーしていきます。

飲食業界の転職事情

「年齢を重ねてきてしまったけど、未経験からって挑戦できるかな?」いざ入社してみても、「本当はこうではなかった」私の人生どうなってしまうんだろう・・・募る不安。

ご安心ください。弊社のご支援実績の40%が40代だからこそ言える飲食業界の転職事情、メリット、デメリット、を惜しげもなくお伝え致します!本当に大事だったのは〇〇だった?実際に40歳を手前にして飲食へ挑戦された方のお話しも記載しております。

意外と知らない飲食業界の転職方法

転職方法と一言で言っても様々ですが、特に飲食業界は業界ならではの方法で転職されたお話もお伺いします。ここでいくつかご紹介いたします。

■知人の紹介
 自分の店に通っていたお客さんからの紹介や知り合いの助っ人または料理人の推薦等、人との繫がりで転職される方は多いです。社会保険がなかったり、条件に相違があったりするパターンもあるようですので、入社前には注意が必要です。

■自分の通っていた店からのスカウト
 特に未経験の方が飲食へ入る入り口として聞くことが多い転職方法です。通っていくうちに店員と仲良くなり、スカウトされるというもの。店や店員の理解もされているため、あまりギャップなく働くことが出来るのは良い点です。

■ハローワークを利用
 転職する前に離職した方々が使われている印象です。離職中での手当等の相談もできることがメリットだと思います。ただ求人については量・質ともに他方法と比べると多少劣る可能性がございます。

■転職エージェントを利用
 最近徐々に利用される方が増えてきた印象です。経験のある方にとっては非公開求人でさらにキャリアアップを目指すために利用されていたり、自分に合うベンチャー企業で会社と一緒に成長していきたい方にとっては社風重視で求人を紹介してもらうために利用されていたり、様々な目的で利用することが出来る方法だと思います。転職方法や面接対策といった基本的なことも相談できるのも魅力かと思います。

転職お役立ちコンテンツ

転職事例のご紹介

  • 28歳 S.Eさん

今の会社では規模が大きく昇給昇格も先の先。
給与をとにかく上げたいという希望に対して担当コンサルタントはインセンティブ制度がある企業をご紹介いただきました。
結果年収が80万円アップし、後はインセンティブ制度で働いております!

  • 39歳 M.Yさん

アルバイトや契約社員で飲食やってましたが40歳近くになって、
安定した収入が欲しく転職活動をしました。
何社か受けるものの1次面接で落ちてしまう始末・・・

そんな時に、転職エージェントに登録しました。
私自身将来のこともあるのでお休みを重視して探しました。
「面接が苦手」ていう不安に対しても、何度も面接対策をしていただき、面接も問題なくクリアできました。

転職はこちらのフォームよりご相談ください