ソフトクリームマイスターとは?🍦

最近だんだんと暖かくなってきましたね!

これからの季節おいしくなるのがアイスクリームです!

その中でもみなさん一度は食べたことがあると思います、ミニストップのソフトクリーム。

そのソフトクリーム作りに情熱を捧げる「ソフトクリームマイスター」という方が、

いるそうです!

ご存知でしたか?

「ソフトクリームのプロ」を認定する「ソフトクリームマイスター制度」はミニストップの全社員に義務付けられている制度だそうです。

 

試験内容は、(1)筆記試験、(2)実技試験の2段階。これで「技術」(規定どおりのソフトクリームを作ることができる)、「知識」(機械の仕組みを知り、適切に調整できる)、「リーダーシップ」(従業員同士で注意・指導ができる)の技量を測り、合格点に達した者を「ソフトクリームマイスター」に認定するということです。

実技試験だけかと思いきや、筆記試験に知識・リーダーシップの技量まで測られるというのには驚きです!!

実技試験は緊張しなければ何とかなるが、筆記試験が意外と難しいようです。

試しに“過去問題”を3つだけ挙げてみよう。

■次の図式の( )を埋めよ。
※答えは記事の最後にあります。

Q1.ソフトミックス(原料)+( )=ソフトクリーム

A:水 B:生クリーム C:空気

Q2.ミニストップでは、( )のソフトクリームの売上の1パーセントを使い、花の環運動を応援している。

A:平日 B:土曜日 C:日曜日

 Q3.ソフトクリームはスリーブ(コーンの袋部分)を持ち( )で提供する。

A:笑顔 B:右手 C:片手

これが解けると知識だけではなく、接客マナーまで身につくというのだから驚きです。

これからミニストップのソフトクリームを食べるときには、「ソフトクリームマイスター」の方々の事を、

思い出してほしいです★

【正解】
Q1:Cの「空気」、Q2:Bの「土曜日」、Q3:Aの「笑顔」

飲食業界専門の求人サイト「エフジョブ」で転職を成功させる

人事のプロ「ヘッドハンティング会社のノウハウ」と「飲食業界専門の転職コンサルタント」で皆さまをフルサポートさせていただきます。履歴書や職務経歴書の書き方はもちろんのこと、気にある面接対策や店舗の現場情報を可能な限りご提供させていただきます。店長(候補)、料理長(候補)、本部職、事務職など、様々な求人案件を皆さまのキャリアアップを考えるとともに正社員案件をご紹介させていただきます。

会員登録