今再ブームの洋食屋さん。洋食の歴史とは?

 

 

お久しぶりです、なごや女子の柴田です。

私も最近よく足を運ぶのですが、「洋食屋さん」…いま流行ってますよね!?

有名どころで言うと、日本橋の「たいめいけん」さんや銀座の「レストラン あづま」さん、新宿の「アカシア」さん。

喫茶店ブームにあいまって、洋食屋さんの写真をInstagramでもよく見かけるようになりました。

落ち着いた店舗の雰囲気と、老若男女問わない日本人向けに味付けされた美味しさが魅力ですよね。

本日はこの「洋食」という文化が生まれた歴史をご紹介いたします。

 

 

日本初の西洋料理店とは?

 

織田信長が活躍した時代に渡来したポルトガル人やスペイン人がもたらした南蛮料理が始まりと言われています。

西洋料理の専門店が日本で誕生したのは、実は江戸時代とされていて、長崎の出島のオランダ商館で皿洗いをしながら西洋料理を体得した草野丈吉さんが長崎に「良林亭」というお店を開店したのは始まりのようです。

この良林亭ですが、6人以上は入れないような小じんまりしたお店だったようです。さらに前日まで要予約ということで、実際に店まで足を運び予約させており、今の金額として1万3000円ぐらいで提供されていたとのこと。

現在はグラバー園内に移築復元されていて、喫茶室としても活用されておりますので、長崎旅行の際は是非お立ち寄りください。

 

 

 

日本独自の「洋食」へ

 

西洋風の料理が本格的に根付き始めたのは、明治の末になってから。

西洋料理の食材を完全に揃えることが難しく、代替品が使われることが多く、それに合わせて日本人の口に合うように味付けを独自に変えていくようになりました。

カレーライスやコロッケ、とんかつライスは三大洋食として明治後期から大正期にかけて大流行。

 

ちなみに1872年1月24日は明治天皇が初めて牛肉を食べたとされる日とのことです。

明治時代を描いた「るろうに剣心」でも牛鍋出てましたね~!元祖すき焼きといったところでしょうか。

昔は高級だった洋食が親しみやすいものになって良かったと心の底から思います!

 

 

洋食の代表料理

 

【とんかつ】

始まりは銀座の洋食屋「煉瓦亭」が豚肉のカツレツを1899年にメニューに載せたのが始まりだそうです。

豚肉を使う、天ぶらのように大量の油で揚げる、キャベツの千切りを付け合わせにする、という工夫が日本人に受け入れられるポイントでした。

関東大震災後、蕎麦屋がとんかつの提供を始めたのをきっかけにより身近になり、昭和初期にご飯・味噌汁・漬物をセットにした「とんかつ定食」を出し、またも人気があがることになったようです。

 

【コロッケ】

フランス料理の「クロケット」が発祥。こちらはクリームコロッケに近いもので、肉や魚を多く使い、中々に高い料理だったとのこと…。

そこで、日本ではジャガイモをメインにしたコロッケが普及したといわれています。

明治時代ですでに「フランス料理のクロケットと日本風のじゃがいものコロッケは別物」と認識されていたようです。

 

【ハヤシライス】

こちらは発祥説が複数ある料理ですが、今回はその中の1つを取り上げます。

丸善創業者の早矢仕有的(はやし ゆうてき)さんが発祥というものなのですが、早矢仕さんは元々岩村藩の藩医をされており、その後起業されているため、「入院食として作った説」、「社員のために夜食として作った説」、「友人にふるまった説」があるようです。

横浜市立大学医学部の前身にあたる病院の創始者でもあるようで、とても人徳のある方だったのですね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。調べてみると色々な諸説があり、中々面白いかったです!

都内にも歴史のある洋食屋さんもたくさんありますので、色んなお店の歴史を聞いてみるのも面白いかもしれないですね。

ここまでご一読頂き、ありがとうございました!

 

 

 

参考HP//

・「洋食という食文化」http://restaurant.homemate-navi.com/family-restaurant/dictionary/13661_resta_052/(2017/4/12)

・「コロッケ、とんかつ、オムライス…… 明治時代に始まった「和製洋食」の歴史」http://bushoojapan.com/tomorrow/2017/01/24/93114(2017/4/12)

 

 

 

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = == = = = = = = = = = = = = = =

飲食企業からスカウトがくる!?

\エフジョブプロ/

〇自分の経験を十分に生かしたい!けどどうすればいいのか分からない…

〇忙しくて求人を見る暇がない…転職活動をもっと前に進めたい!

〇書類選考の手間を省きたいな~。もっと効率的にできないの?

そんな思いがある方、是非ご登録ください*

https://fs-job.net/pro/

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = == = = = = = = = = = = = = = =

飲食業界専門の求人サイト「エフジョブ」で転職を成功させる

人事のプロ「ヘッドハンティング会社のノウハウ」と「飲食業界専門の転職コンサルタント」で皆さまをフルサポートさせていただきます。履歴書や職務経歴書の書き方はもちろんのこと、気にある面接対策や店舗の現場情報を可能な限りご提供させていただきます。店長(候補)、料理長(候補)、本部職、事務職など、様々な求人案件を皆さまのキャリアアップを考えるとともに正社員案件をご紹介させていただきます。

会員登録