◆恵方巻について◆

こんにちは!

担当の林です(‘ω’)ノ

寒い日が続きますね。。。

もうすぐ2月ですが2月といえば節分。節分といえば”恵方巻”ということで

恵方巻の事について調べてみました。

 

※ウィキペディアより

恵方巻、恵方巻き(えほうまき)とは、節分に食べると縁起が良いとされている「太巻き(巻き寿司)」、および、大阪を中心として行われているその太巻きを食べる週間。

「恵方巻」という名称は、1998年(平成10年)にセブンイレブンが全国発売にあたり、商品名に「丸かぶり寿司 恵方巻」と採用したことにより広まったとされている。それ以前は「丸かぶり寿司」「節分の巻きずし」「幸運巻寿司」などと呼ばれていたことが文献で分かるが、「恵方巻」と呼ばれていたという文献類は見つかっていない。

 

そして2017年の恵方の方角は”北北西”

そして恵方巻は包丁で切ったり、しょうゆをつけたりお茶を飲んだりしないで

食べ続けないと福が逃げてしまうようです。

 

皆さんも恵方巻を楽しみながらお召し上がりください。

 

 

飲食業界専門の求人サイト「エフジョブ」で転職を成功させる

人事のプロ「ヘッドハンティング会社のノウハウ」と「飲食業界専門の転職コンサルタント」で皆さまをフルサポートさせていただきます。履歴書や職務経歴書の書き方はもちろんのこと、気にある面接対策や店舗の現場情報を可能な限りご提供させていただきます。店長(候補)、料理長(候補)、本部職、事務職など、様々な求人案件を皆さまのキャリアアップを考えるとともに正社員案件をご紹介させていただきます。

会員登録