年末年始目前!飲食業界繁忙期の転職活動の実情!

【エフジョブ】【コラム】人材紹介会社の人

 

こんにちは!担当の柴田です(^O^)

朝晩かなり冷え込んできましたね!!朝はタイマーで暖房を入れないと起きることもままなりません!!

皆さま、風邪と電気料金にはお気を付けください…。

 

本日は、こちらも季節柄、よくご面談にいらっしゃる方に聞かれる質問、「年末年始で転職活動ってどうなんですか?」についてお話させて頂きます。

確かに飲食店は年末年始に向けて、もうすでに繁忙期に入られている店舗は多いですが、転職活動にどう影響するのか?

私が人事の方から聞いた3つの実例をご紹介致します!

 

人事も皆現場へ直行だ~!!

 

まずはこちらの実例。

背景には、年末年始でも現場の方にしっかり休んでもらいたい、無理なく楽しく働いてほしい、という気持ちがある企業様がほとんどです。

話を聞いていると、現場が大好きで、意気揚々と出勤される方もいらっしゃいます(笑)

この場合だと中々選考が進まない可能性が高いので、前もって確認できると良いかもですね。

 

中々面接が入らなくて時間に余裕があるな~by人事

 

こんな実例もございました。人事が現場に入らなくても十分回していける、というパターンです。

いわゆる大手と呼ばれる企業に多いかと思われがちですが、企業へ状況お伺いする中で、私個人としては会社の規模感にあまり関係ないのでは、と感じています。

時間に余裕ができたことは、やはり飲食店にて現職中の方は同様に忙しく、中々面接を組むことが出来ないから。

(ご理解頂ける企業も多いのでお気軽にご相談下さい!)

逆に言えば、現職から離れている方、これから飲食業に挑戦したい、とお考えの方でしたらチャンスかもしれませんね!

 

人事は現場に入らないけど、選考には現場が絡むんですよ

 

油断が出来ないこの場合。

入社後に「イメージと違った!」という事態を起こさないために、現場の方を巻き込んで選考される企業は多いです。

書類選考からみてもらったり、面接担当としてみてもらったり、関わり方は様々。

こういった選考スタイルの企業は選考スピードが通常よりも遅くなる傾向がございます。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

繁忙期中にご転職活動進める場合は、先方との連絡をより意識して行うと良いかもですね。

エージェントを利用する場合は、希望の入社時期など、スピード感の意識をそろえることも大切かと考えています。

繁忙期を過ぎた後、1~2月は実は再度飲食業界での採用が熱くなるチャンス!

歓送迎会で盛り上がる3~4月に備え、多くの企業の採用熱があがります!

来年4月入社をご希望されるのであれば、今から求人を見始めたり、エージェントを利用したりすると余裕もって進められるのではないでしょうか。

ここまでご一読頂き、ありがとうございました!

 

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = == = = = = = = = = = = = = = =

飲食企業からスカウトがくる!?

\エフジョブプロ/

〇自分の経験を十分に生かしたい!けどどうすればいいのか分からない…

〇忙しくて求人を見る暇がない…転職活動をもっと前に進めたい!

〇書類選考の手間を省きたいな~。もっと効率的にできないの?

そんな思いがある方、是非ご登録ください*

https://fs-job.net/pro/

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = == = = = = = = = = = = = = = =

飲食業界専門の求人サイト「エフジョブ」で転職を成功させる

人事のプロ「ヘッドハンティング会社のノウハウ」と「飲食業界専門の転職コンサルタント」で皆さまをフルサポートさせていただきます。履歴書や職務経歴書の書き方はもちろんのこと、気にある面接対策や店舗の現場情報を可能な限りご提供させていただきます。店長(候補)、料理長(候補)、本部職、事務職など、様々な求人案件を皆さまのキャリアアップを考えるとともに正社員案件をご紹介させていただきます。

会員登録