フレンチでよく聞く「アミューズ」ってなに?

フレンチ料理

 

こんにちは!S田女です。皆さま、どんな時にフレンチ料理を楽しまれていますか?

最近フレンチの料理人の方とご面談することが多いこともあり、今日はフレンチ料理がテーマです(^O^)

フレンチ料理に馴染みのある方でしたら、「アミューズ」というものを聞いたことがあるかもしれませんね。
是非こちらのコラムでこのアミューズの魅力を伝えられればと思います!!

 

アミューズの意味

 

アミューズは英語では”amuse”となり、「お楽しみ」という意味です。

お店によっては「アミューズブーシュ」と呼んで、「ひとくちのお楽しみ」としているお店もあります。

【お店からのおもてなし】のひとつとされていて、「ようこそいらっしゃしました」「空腹を和らげてください」という気持ちが込められています。

コース前に出されることもあれば、アミューズを楽しみながら食前酒を飲み、じっくりメニューを決めて頂くスタイルもありますが、今は前者のスタイルが多い印象です。

実はこのアミューズ、和食の「先附」からフランスのシェフが影響を受けたといわれています。

日本の気遣いがフレンチに活きていると思うとうれしいですね。

 

アミューズはシェフの腕の見せどころ

 

アミューズはひとつとは限らず、アミューズの前のアヴァン・アミューズが登場することもあります。

また、食事の最初に出すものになるため、アミューズはシェフの腕の見せどころ。

一目見て、一口食べて、先のメニューが楽しみになるようなアミューズだと素敵ですね!

アミューズを頑張っているレストランは「お客様を楽しませよう!」という気持ちが強いシェフがいると言えます。

風味や食感のメリハリや温度、香りまでに気が配られた驚きや楽しみがあり、店のスタイルが反映された料理なのです。

 

アミューズとはどんなもの?

 

アミューズは口だけでなく、目で見て楽しむ内容が多いのも特徴で、軽やかで華やかな他の料理人の創作意欲を刺激するほどの美しさがあります。

また、食前酒と召し上がり頂くことも多いため、ビールやシャンパンに合うものが多いです。

食欲を刺激する酸味やスパイスを入れたものや、喉を潤すもの、嚙み心地のよい食材をつかったもの、香ばしい匂いがするものになります。

また、アミューズは無料で提供されるものですので、断ったから値段が安くなることはありません。

せっかくのシェフの才能や創意工夫をみることが出来るチャンスですので、思い切り楽しんで頂けたらと思います。

まとめ

 

アミューズの魅力は伝わりましたでしょうか?

お店からお客様に向けた気遣いのひとつですが、そんな気遣いがお店の差を作っていくような気がします。

是非、特別な日にはフレンチ料理を楽しんで頂ければと思います。

また、フレンチ料理で経験が積みたい、自身のフレンチ経験を活かせる場所を探している、という方いらっしゃいましたら、お気軽にご相談くださいませ!

ご一読いただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

▼参考文献

・みんなのごはん「知らないと恥をかく?料理用語『アミューズ』って何?」http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/1206

・テーブルマナーにスポット「アミューズ、オードブル、パンについての知識とマナー」http://www.nikkannet.com/manner/amuse.html

 

 

飲食業界専門の求人サイト「エフジョブ」で転職を成功させる

人事のプロ「ヘッドハンティング会社のノウハウ」と「飲食業界専門の転職コンサルタント」で皆さまをフルサポートさせていただきます。履歴書や職務経歴書の書き方はもちろんのこと、気にある面接対策や店舗の現場情報を可能な限りご提供させていただきます。店長(候補)、料理長(候補)、本部職、事務職など、様々な求人案件を皆さまのキャリアアップを考えるとともに正社員案件をご紹介させていただきます。

会員登録