オーガニック女子を目指して

こんにちは!だんだん暑さが厳しくなってきました…S田女です。

私は毎年この時期になると、あまり食欲がなくなってしまうので、食べるものに気を遣うようになります。※珍しく…!

変なものを食べると余計夏バテが進む気がして…。

そこで私が気になったのはオーガニックと言われる食べ物です。女子力も高そう!意識高い系。

今回はこのオーガニックについてお話しできたらと思います。

 

ELF86_papurika20140517_TP_V

 

オーガニックの定義

 

オーガニックは【有機栽培】【有機農法】と言われていて、<化学肥料や農薬を使わずに育てられた>作物や加工品のことを指します。

日本では、農林水産省がオーガニック認定を行っており、認定された商品に有機JASマークがつけられます。こちらのマークで他の作物と区別できるので、わかりやすいですね!

 

オーガニックの良いところ

  1. 環境の良さ
  2. 体への良さ

大きく分けてこちらの2点がオーガニックの良いところ。

オーガニックが育つ土壌ですが、最低2~3年は化学肥料の使用が限られています。(有機栽培でも、30種類ほど使用できる農薬はあるようです。)種や苗も有機栽培で作られたもののみを使用し、遺伝子組み換えで作られたものは一切使用しません。有機栽培で作られた作物を飼料にすると、畜産物もストレスなく成長することが出来るとか…。自然を大切にした好循環が生まれるため、環境を良くしていきます。

 

化学肥料を使わずに育った野菜には、人体への害も少ないことはもちろん、自然のエネルギーが多く含まれています。オーガニックコスメを使うと、肌本来が持つ保湿力や治癒力を高めるとされています。オーガニック食品を食べて、アレルギーが緩和した、というお話も耳にしたことがあります。

 

都内のオーガニックレストラン一部紹介!

 

都内のオーガニックレストランの一部をご紹介いたします。

●たまな食堂 Natural Food Studio

外苑前にあるカフェで、お肉を使わないベジミートを使用した豆野菜カレーや、ひき肉の代わりにもちきびと大豆ミートを使用したハンバーグ、有機珈琲まで!聞いているだけで健康的になれそうです。

 

●農家の台所くにたちファーム

新宿三丁目より徒歩2分にあるお店です。新鮮野菜のサラダ食べ放題や、小鉢で多種類のお料理が楽しめます。有機野菜食べ放題で1480円は満足ですね。野菜にも甘味が感じられるみたいです!

 

 

いかがでしたでしょうか。

たまにはオーガニック野菜で体に良いことがしてみたくなりました!

明日の自分の体を作るのは今日のごはんですからね。

ご一読頂きまして、ありがとうございました!

 

S田女

飲食業界専門の求人サイト「エフジョブ」で転職を成功させる

人事のプロ「ヘッドハンティング会社のノウハウ」と「飲食業界専門の転職コンサルタント」で皆さまをフルサポートさせていただきます。履歴書や職務経歴書の書き方はもちろんのこと、気にある面接対策や店舗の現場情報を可能な限りご提供させていただきます。店長(候補)、料理長(候補)、本部職、事務職など、様々な求人案件を皆さまのキャリアアップを考えるとともに正社員案件をご紹介させていただきます。

会員登録