担当者Sの新宿西口グルメベスト3

皆さんこんちには。

担当者Sです。

 

好評につき?今回は私おすすめの新宿西口の昼夜食べられるおいしいお店

ベスト3をお伝えできればと思っています。

 

 

第3位 広州市場

新宿、目黒、五反田、大塚に5店舗を構えるフランチャイズ店ながら

昼夜とも行列するワンタン麺の人気店です。

ワンタンはお客様の目の前で作っており、ライブキッチンさながらの

臨場感が味わえるのと、ワンタン麺にのっているワンタンを小皿に移し、ラー油などを

つけて食べる独特なスタイルでワンタンの美味しさを存分に引き出しています。

私のお勧めは汁なし担々麺で、辛いながらも癖になる味わいです。こちらは辛い物が

苦手な方も虜になってしまうはずです。

コラム1

 

第2位 豚珍館

新宿でとんかつと言えばやはり豚珍館ですよ。

お店に入る前に注文を言わなければいけない独特なスタイルで

必ずと言っていいほど相席になるくらいの混みよう。そのため、ゆっくり食事を楽しめる

お店ではないですが、味は間違いない。

キャベツてんこ盛りのとんかつのお皿に、ご飯、豚汁、香の物。ご飯、豚汁はお変わり自由です。

ソースは3種類あり、甘口、辛口、まさかのチリソースというラインナップでチリソースと

キャベツが異様にマッチングします。

私のお勧めはジャンボメンチですが、正直一つには絞れないラインナップです(笑)

コラム2

 

 

第1位 そよかぜ

新宿と言えばステーキ、ステーキと言えばそよかぜ。

新宿のステーキのレベルの高さは皆さんご存知かもしれませんが(笑)

その中のトップはやはり、そよかぜで決まりではないでしょうか。

小さなオフィスビルの地下にあり、知る人ぞ知るという名店です。

とにかくここのステーキは美しい。ザ・ステーキという感じです。

ただ美しいだけでなく当然最高の味です。

肉も柔らかく、タレもご飯が何杯も食べられるような濃厚な味。いつまでも

食べていたいです(笑)

こちらではランチも営業しており、コストパフォーマンスも良いので週に一回は行きたいです。

ただとにかく場所がわかりずらいので、見つけた方へのご褒美であると思います。

コラム3

 

 

 

皆さまいかがでしたでしょうか。

正直新宿にはまだまだ伝えきれない名店がたくさんあるので今回はあえて新宿西口といたしました。

是非とも第二弾で新宿はまた紹介できればと思っています。あくまでも好評であればですのであしからず。

それではごきげんよう。

飲食業界専門の求人サイト「エフジョブ」で転職を成功させる

人事のプロ「ヘッドハンティング会社のノウハウ」と「飲食業界専門の転職コンサルタント」で皆さまをフルサポートさせていただきます。履歴書や職務経歴書の書き方はもちろんのこと、気にある面接対策や店舗の現場情報を可能な限りご提供させていただきます。店長(候補)、料理長(候補)、本部職、事務職など、様々な求人案件を皆さまのキャリアアップを考えるとともに正社員案件をご紹介させていただきます。

会員登録