【初夢】一富士二鷹三茄子が縁起がいい理由って?

みなさま、新年明けましておめでとうございます。

2016年の幕が開けましたね。
昨年も色々な出来事があったことかと思います。
満足のいく一年だった方も、そうでなかった方も。。
今年はどんな年になっていくのでしょうか。

目的意識を持って行動すれば、必ず充実した日々を送ることができると私は思っています。
皆さんそれぞれ新年度の目標があると思いますが、“目的意識を持った行動”で掴み取っていきましょう!

おせち

 

さて、お正月ということで、おせち料理やお雑煮等、この時期ならではの季節の食べ物がありますよね!皆さんはもう既に食べられましたでしょうか。
今日はお正月についてお話ししていきたいと思います。

「初夢」
皆さんは何を見ましたか?

私はというと、実は覚えていません。笑
夢って、起きると覚えていないんですよねぇ。。
損した気分です。。

そんな「初夢」ですが、見ると縁起がいいものとして、
「一富士二鷹三茄子」なんて言いますよね。

でもこれ、なぜ縁起が良いとされるのでしょうか。
分かっていたつもりでしたが、いざ聞かれると明確な回答が出てきません。

調べてみたところ、
徳川家に縁がある駿河国の“高いもの”に因んでいるようです。

「富士」…日本で一番“高い”山
「鷹」 …強くて“高い”鳥
「茄子」…初物なすは値段が“高い”

とのことです。

茄子

 

ここで私が「面白いなぁ」と思ったのは茄子なのですが、
茄子は、事を「成す」という意味との掛け言葉だそうです。

「事を成す」という言葉、なんだかモチベーションが上がってきますね!

今年のお正月は茄子の初夢が見られなかった方も、茄子を食べて、事を成し遂げてみてはいかがでしょうか。

飲食業界専門の求人サイト「エフジョブ」で転職を成功させる

人事のプロ「ヘッドハンティング会社のノウハウ」と「飲食業界専門の転職コンサルタント」で皆さまをフルサポートさせていただきます。履歴書や職務経歴書の書き方はもちろんのこと、気にある面接対策や店舗の現場情報を可能な限りご提供させていただきます。店長(候補)、料理長(候補)、本部職、事務職など、様々な求人案件を皆さまのキャリアアップを考えるとともに正社員案件をご紹介させていただきます。

会員登録